『シンプル・ライフ』

おはようございます。

マインドマップインストラクターの藤川です。

―世界のエグゼクティブに学ぶストレスフリーな働き方―

というサブタイトルが付いている本のご紹介です。

まさに、情報過多の日々の中で、どのように過ごしているのかを省みる本です。

私の中で、意識していたことがより具体的に明記されていました。

4つの章からなるこの本は、私自身が学生時代に初めて出会った

『只今、ここ』のことが綴られていました。

・限りある時間の中で、何に意識を向けるのか
・自分の中で起こってくる数々の内的会話
・心と身体と思いのバランス
・NLPでいるところの地図についても違う表現で表されていると思いました。

とってもシンプルに、軸を見失わないで向き合う課題もあります。

どこに意識を向けるのか!

コントローラーを持っているのは、誰なのか

それが禅の師の言葉を織り交ぜながら心が穏やかになっていく

久しぶりに心地よい本の読み方をしました。


私が、マインドマップに出会ったのは、本を読んでまとめるということからでした。

インストラクターになってからは、あえて、自分から本を読んだマインドマップを掲載することはありませんでした。。

しかし、今回は、簡単に記載したものですが、UPいたします。

画像


マインドマップの構造の紹介ですが、

真ん中にあるのがセントラルイメージ(本の題名にあたる)です

情報過多で、時間に歪が出ているそれをイメージし、本の表紙が猫だったので、時計の針を猫の足にしてみました。

セントラルイメージは、
そこを見ただけてどんなマインドマップであるか分かることように描いています。




おすすめのこの本の書名は

『シンプル・ライフ』です。
画像



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック